日々のできごと

Bitcoinが大変なことに

1ビット400万円突破!!

今朝ちらっと確認したところ、Bitcoinが4,00万円を突破していました。
この数ヶ月だけでも急激に高騰していて、数百万の変化がとても潔く、数字を見ているだけでも気持ちが良いです。

世の中の出来事にうとい私も、以前に買ったことがあります。
無職の今、なんだかビットコインを持っているというだけで、心にほんわりと灯る安心の火。

いよいよの時は生活費もここからあてがおうかと思っていたのですが、逆にこの無限の価値を生み出すコインを使わずに守るために、一刻も早く安定収入を得なければ!と、ここしばらく消えていたやる気さえ起きています。

もちろん価格の変動は激しいですが、ちょっとしずみがちな世の中での気分の上がる話題ですね。

ビットコインを初めて買ったとき

アメリカにいるときにお客様から勧められてビットコイン買ったのが2017年の5月。日本でも仮想通貨が認められることが決まり、大高騰する直前でした。

私が住んでいたのはシリコンバレーというITのメッカだったので、すでに多くの方が仮想通貨に注目していましたし、知り合いでももちろん持ってるよ!という方も多かったんですね。そのせいか拒否感みたいなものはありませんでした。

当時私は美容師をしていましたが、仮想通貨に詳しいお客さまの髪を切っている間、ビットコインがどんなものか、なぜ安全か、なぜこれから重要になるのかなど、とても貴重なお話を聞かせていただく機会がありました。とてもラッキーなことです。

長いお付き合いのお客様だったことや、その方のお仕事の経歴なども聞かせていただいていたこと、その方自身がビットコインのマイニングを長い間されていたことも知っていたので、良い話に騙されているのでは?などの疑いはまったくありませんでした。

そして

「今月中に全財産をビットコインに変えてもいいくらいのタイミングだよ!」

なんて言われてしまったもんですから、

「よくわからないけどとりあえず私ももっとこう!」

と、取引所のアカウントを作ったんです。

全財産買っちゃいなよって…詐欺かと思ってもおかしくないようなやりとりですね。

私はCoinbaseという取引所で開設したのですが、当時は私が使用していたクレジットカードとの紐付けに制限がかかっていて、全財産分買うどころか、買える金額が初めの一週間は一回500円分とか、希望の額を買うまでにしばらくの時間をかけざるを得ない状態でした。

もしかしたら高騰することがすでに予想された時期だったので、爆買い防止などの措置もあったのかもしれません。
何しろ初めは少額のやりとりしかできなかったため、不安を感じずに済んだのもあります。

そんなこんなでちょこちょこと買う練習をしつつ、その月の下旬になると1ビット20万、30万とどんどん跳ね上がっていったのです。

それが今や1ビット400万越え。値動きは激しいですが、それにしても、です。

なんと夢のある通貨なのでしょうか。

お守りビット

ところで、アラフィフ独女+無職の私、実はビットコインで安泰なのでは?

率直に言えば、当時お勉強程度に買ったビットコインといくつかのアルトコイン、完全帰国後にアメリカの銀行口座を閉じるためにビットコインに変えた分があるのみで、所持しているコインは全然大した額ではありません。

無職のお守り、ビットコインです。

それにしても、まったく興味を持つことがなかったであろうデジタル通貨の可能性を教えてもらい、失敗しつつも(はい、他のコインですが誤送金でデジタルの波に消えたことがあります)やってみた経験はとっても貴重です。

このコインの価値を生活費で消してしまわぬよう、余剰資金でコインを買える立場に早くなりたいです。

そして、みなさま。
デジタル通貨の誤送金にはくれぐれもご注意を!!

ABOUT ME
kobutahime
はじめまして、こぶた姫です。 実は『アラフィフ 』とか『独女』という表現は嫌いです。 でも純粋な意味を要約した語呂としては好きです。 もしこの言葉にネガティブなイメージを持った『アラフィフ独女』のあなたが何かのご縁で見つけてくれたのなら、お伝えしておきます。「今のあなただからこそ素敵なんですよ。」いつも『Happier』な選択を!

最後まで読んでいただきありがとうございます☆またのお越しをお待ちしています!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村