人生論

森くんのSG制覇に想う(うるうる)

今日ももっさりしながらyoutubeを開くと、とっても嬉しいニュースが。
(言ってもすでに5日前の出来事でした… ニュースがわたしの耳に届くまでに時差があります。)

11/3 のオートレース日本選手権の決勝戦で、森且行選手が日本一に!

森くんが当時人気絶頂だったSMAPを脱退してオートレーサーへの転身ということで、とても驚いたのを覚えています。
あれから24年も経っていたんですね。

SG覇者・森且行選手

小さい頃からなりたかったオートレーサーになり、日本一になるという夢まで叶えた森くん。

やっと約束が守れてよかった
(この喜びを)仲間とファンの皆さんと、一番応援してくれてた親父に伝えたい

レース後のヒーローインタビューで涙ながらに答えていたのがとても印象的でした。

その後のいろんなインタビューを見ても、必ずSMAPメンバーとの約束やオートレースを教えてくれたお父様のお話のところで声を震わせて涙ぐむ場面が見られ…(いちいちもらい泣き)本当に長年の夢が叶った喜びと感謝が素直に伝わってきて、ついつい繰り返し見てしまいました。

森選手、本当におめでとうございます!!

森選手はデビュー戦から1着を取るなど華々しいスタートだったそうですが、オートレーサーでは最高ランクのS級選手で長年大活躍されていたんですね。
インタビューから伝わる謙虚なイメージで、根気よく実力も積み上げられたのだと思います。

10周回る決勝戦では、5周目でなんと先頭と2番手の選手のまさかの落車。
3番手にいた森選手が1着をキープしてのゴールでした。
途中失速も見られましたが、驚きの展開のなか残り4周を走り続けるのも大変な精神力です。

ご本人も「ウソだ!」と思った展開だったそうですが、この運も実力です。

人生っていつ何が起こるかわからない!
何度もこの決勝戦を見つつ、毎回拍手を送らずにはいられませんでした。

オートレースのおもいで

ところでわたしは、正直なところオートレースファンでもなく、熱烈な森くんのファンでもありません。

でも、「オートレースと森くん」というキーワードは、頭カチコチだったわたしの青春時代にアクセスする良いヒントになるんです。

森くんがまだSMAPで活躍していた頃、わたしはとあるオートレース場の近所で一人暮らしをしていました。
友人に誘われてナイターに行っては小銭で遊び、だんだんとオート仲間が出来てみんなで盛り上がってレース観戦するのが楽しくて、あの空気が破けるような爆音に誘われてワクワクしながら足を運んだものです。

そのうちに森くんが夢を追いかけオートレーサーの養成所へ。
当時のわたしの頭はかわいそうなくらい単純で、

「なんで森くんは名声を捨てて一から始めるの?」
「夢が叶う人なんて一握りなんだから、夢に挑戦するより安定した会社で長く勤めることが一番間違いない!」

今書いていても悲しい限りです。当時のわたしに教えてあげたい、それが大きな間違いだよと。

わたしにとっては同年代のアイドルでもある森くんが、人気絶頂のポジションを捨てて、わざわざレーサーで一から始めようとしてるのか、本当に理解できていませんでした。

もちろん今は、自分の心に素直に従い夢に向かって進むことの大切さ、理解できます。
当時の森くんの決意の大きさとそれを決めたタイミング、日本一を目指して努力し続けた意思の強さ、尊敬です。

そして夢なんか叶わないから安定した会社員が一番!とか思いつつオートレース場で焼きそばを食べていたころ、24年後のオート界の日本一にむけての一歩をすでに踏んでいた森くんがすごく羨ましかったりもするのです。

夢に向かう道のりは、何年かかろうがちっとも遠回りではない。
あらためてそんなことを森くんから教わった気がします。

夢をもって叶えていこう!


わたしは今から夢に向かうところです。
思い切って自分をリセットして、ゼロからスタートしたところです。
アラフィフスタートですがまだまだこれから。

夢という夢ではないけど、わたしがこれからの人生でしていきたいこと…
それは、「『何かのために我慢してやりたくないことを頑張る』というのをしない」こと。
ややこしいですが、すなわち

「好きなことを楽しんで幸せな時間をさらに増やす」こと。

オートレース場の横に住んでいる頃の若いわたしが聞いたら、呆れられて自分に絶縁されそうです…

この気持ちを忘れそうになった時に、またあのワクワクする爆音を聞いて思い起こしたいと思います。

リピートしますが…森くん、日本一おめでとう!

ABOUT ME
kobutahime
はじめまして、こぶた姫です。 実は『アラフィフ 』とか『独女』という表現は嫌いです。 でも純粋な意味を要約した語呂としては好きです。 もしこの言葉にネガティブなイメージを持った『アラフィフ独女』のあなたが何かのご縁で見つけてくれたのなら、お伝えしておきます。「今のあなただからこそ素敵なんですよ。」いつも『Happier』な選択を!

最後まで読んでいただきありがとうございます☆またのお越しをお待ちしています!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村